光脱毛シルキーエピの効果は?使ってみた感想と口コミは?

スキンケア
この記事は約10分で読めます。

近年、女性だけでなく男性の間でも
脱毛が一般的になってきていますよね。

僕自身はもちろん脱毛をしていて
それこそニードル脱毛・レーザー脱毛・
光脱毛と色んなものを試しました。

今回は家でも気軽に脱毛ができる
シルキーエピという家庭用脱毛器について。

実際に使ってみた感想・他社製品と
比較してみての効果の違い、
併せて口コミに関してまとめました。

スポンサーリンク

家庭用脱毛器のメリット・デメリット

シルキーエピ(Silkyepi)の特徴を抑える前にまずは
家庭用脱毛器のメリットデメリットを簡単に確認しておきましょう。

お家の中でもいつでもできる

予約なしでいつでもすぐに脱毛できるのは
とっても嬉しいですよね。

クリニックに通うとなると行き帰りの
時間や待ち時間などがあります。

また家でできるということは、テレビや動画を
楽しみながら脱毛
することも可能というワケです。

時間を有効活用できると言う点で
家庭用脱毛器は非常に重宝しますね。

クリニックと比較して圧倒的に安い

家庭用脱毛器はクリニックと比較して圧倒的に安いです。

それもそのはず、クリニックだと賃貸料金・管理費・
とりわけ人件費など様々な面で費用がかかります。

それに対して家庭用脱毛器は1万円~7万円で
購入することが可能です。

もっと価格を抑えたい方はメルカリなどで中古を購入して、
使用後はまたメルカリで売ればかなり格安になります。

また家庭用脱毛器は一度購入すれば
長期間に渡って使用することができます。

万一に使用できなくなってしまったら
カートリッジさへ交換すれば使うことが
できるので、ランニングコストも非常に安く済みます。

その点クリニックは行くたびにお金が
かかる従量課金制のようなものなので、
トータルで見ると何十万円もかかっていた
なんてこともあります。

家族・友人・恋人と共有できる

家庭用脱毛器一台あれば、
家族はもちろん友人や恋人と貸し借りして共有することも可能
です。

ただでさへコスパの良い家庭用脱毛器、
誰かと共有することで、よりお得に利用
できてしまうワケです。

カートリッジさへ交換すれば半永久的に使えるので、
積極的に共有したいものです。

とはいへ家庭用脱毛器には以下のようなデメリットもあります!

  • クリニックより脱毛効果が弱い
  • VIOや背中などが脱毛できない

①に関しては、業務用の大きな脱毛器を使用している、
いわゆる医療脱毛なのでクリニックの方が効果があります。

僕も毛が濃いヒゲ部分のみ家庭用脱毛器に
加えてクリニックでのレーザー脱毛をしていました。

そのおかげもあって今ではかなり薄くなりました。

逆にヒゲ以外の毛の薄い部分は光脱毛でOKなので、
僕の場合はスネ・腕・指の毛や顔全体のうぶ毛をケアしています。

②に関しては知人の手を借りればできなくもないですが、
みんながみんな脱毛に協力的でないでしょう。

その点でクリニックはスタッフがきちんと
施術してくれるので助かりますよね。

ニードル脱毛、レーザー脱毛、光脱毛、家庭用脱毛を経験した
僕のオススメはレーザー脱毛と家庭用脱毛器を併用することです。

シルキーエピをおすすめする理由

信頼できるメーカー&保証


シルキーエピは&Habit(アンドハビット)というメーカーの家庭用脱毛器です。

アンドハビットを初めてお聞きの方もいらっしゃるかと思いますが、
実は有名な製品が数多くあります。

代表的なものとしてシャンプー&リンスで有名なBOTANIST、
ヘアアイロン・ドライヤーで有名なSALONIA
加えて食品雑貨を取り扱っています。

ネット通販はもちろん、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、
ドン・キホーテ、エディオンでも取り扱いされているので、
きちんとしたメーカーであることは間違いないですね。

またメーカー保証は1年あるので、
万一故障が発生しても安心して使用できるのも嬉しいポイントです。

コストパフォーマンスに優れている


シルキーエピの最もな魅力的ななんといってもその価格です。

値段32,800円と、家庭用脱毛器の中でも低価格な部類に入ります。
しかし注意していただきたいのが店舗によって価格が異なるという点です。

どういうわけかネット通販の場合は
定価よりも遥かに安い13,800円
です。

僕もあまりに安いので初めは怪しんでいましたが、
出店も「アンドハビット」で、実際に届いた商品も全く
問題ありませんでした。

もちろん保証も1年付でなんら変わりありませんでした。
いつまでこの価格で販売しているかはさだかでありませんが、
価格が定価に戻る可能性もありえます。

確かな品質と脱毛効果

ただ安いだけでは家庭用脱毛器の意味がありませんよね。
シルキーエピは低価格でありながら品質にもこだわっています。

  • 日本製ストロボコンデンサ採用
  • 業務用キセノンフラッシュ搭載
  • 選べる5段階出力パワー&パワーモード

シルキーエピは照射部分・パーツにも
こだわっているため、家庭用脱毛器として
必要十分な効果を発揮します。

嬉しい機能として出力パワーを5段階に設定することが可能、
+αのパワーモードによって
高い効果が見込めます。

パワーが強けれ強いほど良さげですがそれに伴って痛みも
強くなるのでその点には十分に注意しておきましょう。

さらに脱毛効果だけでなく、
使い勝手にもクオリティを追求しています。

実際に使用すればわかるのですが
軽くて照射面積もちょうど良い!それでいて連射も
可能でスムーズに光脱毛することができます。

  • 連射照射が可能
  • 安全センサー搭載
  • 照射面積3㎠でこまわりが利く
  • 最大で100万回の照射可能
  • 小さくて簡単に使える

シルキーエピ(Silkyepi)を使ってみた感想

silkyepi3

箱から取り出すと上記の通りになります。

実際に使ってみた感想ですが一番出力の強い
パワーモードは痛みを伴うものの、効果が実感できました。

また脱毛する時の毛が焼け焦げる特有のニオイもするので、
しっかりと脱毛できていることがわかります。

加えて非常にコンパクトかつ
軽量だったので使い勝手も良いですね。

実際の使用感は動画の通りになりますが、
普通に問題なく使えて効果もあるので満足しています。


Silkyepiの口コミはどうなの?

使用感はわかった!!けど気になる口コミはどうなのでしょうか??
他の商品と比較して広告を大々的にしているワケでないので、
口コミ件数は少ないのが実情ですね。

以下、楽天から引用したものになります。

ポジテイブな口コミをみると非常に満足な感想が見受けれますね。

逆にネガテイブな口コミを見ると商品が
値下げされて不満!!だから評価1をつけたという
商品の性能とは直接関係のないものでした。

良い口コミ

悪い口コミ

シルキーエピとケノンどっちがいいのか??

口コミが少ないものを購入するのは抵抗がある!!
という方ならケノンがオススメです。

もしかするとすでに検討されている方も
いっらしゃるのではないでしょうか??

家庭用脱毛器といえばケノンが一番有名、
かつ口コミ件数は脱毛器部門どころか、
楽天市場で最も多いのでその実力は確かです。

人気の秘密は家庭用脱毛器とは
思えない強い効果と口コミにあります。

公式ページを見ると過剰な広告が目に付きますが、
実際に使ってみて効果はしっかりあったので驚きました。

実のところ僕がシルキーエピを購入する前、
友人からケノンを借りて利用したことがあります。

正直なところシルキーエピよりもパワー・効果がありました。
とはいへ僕がケノンを購入しなかった理由としては
やはり価格が5倍も違っていたということです。

大きな特徴をざっくりとまとめてみました。

ケノンシルキーエピ
価格69,800円13,800円
特徴脱毛効果は強

美顔器にもなる

脱毛効果は並

軽くてコンパクト

上記を踏まえてシルキーエピが非常に
コストパフォーマンスに優れているか
お分かりになるかと思います。

しかし逆に言うとお金に余裕のある方は
ケノンの方がオススメですね。

気になる方は公式ページをご覧いただければと思います
自宅で本格脱毛と美顔がなんと1台で!「ケノン」

まとめ

家庭用脱毛器の特徴をおさらいしましょう

  • 自宅でいつでも気軽に脱毛できる
  • クリニックと比較して圧倒的に安い
  • 家族・友人・恋人と共有できる

加えてシルキーエピの魅力に関しては
・信頼できるメーカー&保証付
・圧倒的コストパフォーマンス
・脱毛効果◯使いやすさ◎

※現時点13,800円と大幅に価格は低いですが、
定価32,800円に戻る可能性に注意しましょう

シルキーエピは総じてコストパフォーマンスが
優れていることはお分かりになったかと思います。

家族、友人、恋人、そしてご自身が綺麗な
スベスベ素肌を手に入れるためにも、
家庭用脱毛器は気軽に始められて本当にオススメですよ。

また家庭用脱毛器に加えてレーザー脱毛を
併用するとより高い脱毛効果を得られます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました