医薬品でオススメのビタミンCはこれ!?パート3

スキンケア
この記事は約5分で読めます。

ビタミンCは美容において
非常に有用な成分ですよね。

もちろん美容だけでなく
健康においても必須の栄養素です。

今回紹介するのは第3類医薬品として、
評判のあるタケダのハイシーLについて
まとめました。

スポンサーリンク

ハイシーLのビタミンCについて


ハイシーLは皆さんもご存知であろうタケダの製品です。

タケダの製品といへば…

  • アリナミン
  • ベンザブロック
  • ボラギノール

というように、誰しも一度は耳にしたことの
ある有名製品を数多く取り扱っています。

タケダのハイシーLの成分詳細についてです↓↓

出典:ハイシーL公式サイト

さすが第3類医薬品というだけあって、
ビタミンC含有量は2000mgと必要十分です。
(※厚生労働省は1日あたりの摂取量として100mgを推奨)

実際、服用した感想とおすすめの
ポイントをまとめてみました。

チュアブルタイプが美味しく服用しやすい

まず服用して抱く感想が「とにかく美味しい!!」
医薬品だからといって薬っぽさもありません。

これはチュアブルならではのメリットです。

チュアブルはどういう意味なの??

チュアブル錠とは錠剤の一種で、口腔内で噛み砕いて服用する薬である。咀嚼錠(そしゃくじょう)ともいわれる。

出典:製薬業界 用語辞典 | Answers

チュアブル錠のイメージは硬め目のラムネですね。
あくまで例えですが、明治ハイレモンの味と食感に近いです。

しかも水なしで服用可能なので、重宝しますよ。

因みに以前にもチュアブル錠を紹介したのですが、
そちらのビタミンCよりもハイシーLは美味しいです!!

医薬品でおすすめのビタミンCはこれ!?パート1 | nissymens
ビタミンCはスキンケアする際に、なくてはならない成分です。効果としては ・メラニン色素の生成を抑えるため、シミを抑える ・コラーゲンの増加に役立ち、シワたるみを抑える ・皮脂の分泌を抑えるため、ニキビ・テカリを抑える ・活性酸素を抑えるため、肌の衰え・アンチエイジングに役立つ とにかくスキンケアする上で プラスに働きま...

また専用のケースも付属しているので、
持ち運びにも便利です。これで服用の忘れも防げますね。

ケース付き◎

ビタミンCはチュアブル一択かな

Nissy
Nissy

デメリットも一つあるよ

服用しやすいチュアブルですが、
あえてデメリットも書き加えておきますね。

それはお菓子のように服用しやすい、
つまり白糖が含まれています。

個人的に、ほとんど気にとめませんでしたが、
砂糖の摂取を気にされている方は注意しましょう。

タケダという信頼できるブランド

選ぶ理由のもう一つはタケダのブランド力です。

タケダの創業はなんと1781年(江戸時代)です。
そして今に至るまで様々な医薬品を製造しています。

確かに医薬品は安心できるところがいいね

因みにサプリメントアドバイザーとして有名な
田村忠司さんもタケダのハイシーを
オススメされています。(出典:サプリメントの正体)

僕は田村さんの本を読んでハイシーLを買った一人です。

まとめ

以上、タケダのハイシーLについてでした。

おすすめポイントをまとめると…

  • 医薬品とは思えない美味しさ
  • 信頼できる品質とブランドであるタケダ

肌のクスミとシミの解消、美肌のためにも、
医薬品ビタミンCは立派な美容アイテムになります^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました